朝の食事制限ダイエット

食事制限によるダイエットは朝にはあまり適さない理由があるんです。
MENU

朝やる食事制限ダイエットについて

朝ごはん

 

食事制限ダイエットを朝昼晩いつやるのが良いのか?

 

何が良いかというのは、その人が
取り入れやすいときにやるのが一番という考え方もできます。

 

ただ、純粋に食事制限ダイエットの効果だけで
いうと優劣というのはやはりあります。

 

そして、その中で最もおすすめできないのは
朝に食事制限を取り入れてしまうこと!

 

一言で食事制限のダイエットといっても
1食なにかとまるまる置き換えてしまうダイエット方法や、
バナナやりんご等1つのものだけを食べる制限ダイエット。

 

また、炭水化物だけを抜いたダイエット等いろいろあると思います。

 

ただ、一番最悪なのは朝の食事自体を一切抜いてしまうことです。

 

そもそも、朝ごはんをダイエットに関わらず、
食べないという人は少なくないのかもしれませんが
ダイエットの視点でも朝ごはんを食べないのはあまり良くありません。

 

朝はこれから働いたり、勉強したり、運動したり等
一番活動するためのエネルギーを要するときです。

 

そんなときにエネルギーが枯渇してしまったら
どうなるかといえば、栄養不足になった体は
体を守ろうと余計に脂肪を蓄えようとします。

 

そして、そんな状態で昼食を食べれば
一気に脂肪が蓄積されるわけです。

 

また、エネルギーが枯渇していれば、
脂肪を燃焼するための栄養が不足して
代謝も低下して、とても脂肪が燃えにくい状態に・・・

 

これを毎日続けたとして
人の体はどんどんと太りやすい体質になっていってしまうわけです。

 

こういった理由から朝に食事制限を
取り入れるというのはあまりおすすめできません。

 

逆に朝はしっかりと必要な栄養を
摂取しても消費されやすいので、どんどん摂ってOKです。

 

もし、食事制限を取り入れるのであれば
あとは寝るだけの夕食というのが最もベターなところかもしれませんね。

 

このページの先頭へ